適当SGTC

どうもです髪が変色しましたタマゴさんです。

MOT(電子レンジトランス)を手に入れたのでテスラコイルを簡単なSGTCとして動かしてみました。

ガバガバ工作でありえん適当です。本来DRSSTCにするものなので。

 

2000年製。寮に電子レンジは(ry

分解してMOTを取り出す。

よくわからん写真だけどアーク放電させてる。

コンデンサ。あまりよろしくない。

それなりに放電する。共振点あまりあってないと思うけどまあいいでしょう。

ちゃんと合わせる気も起こらなかった。

 

 

なにが超適当工作かってスパークギャップ。

なんかその辺に転がってたスプリングを使ったり銅管を曲げてやってみたり。

固定してないから一々調節するのめんどくさすぎるし、すぐ劣化(?)するし動作が長続きしない。

ギャップは1個しかないし発熱も当然やばい。

まあちゃんと作る気は無いけれど。

 

GND近づけると40cmくらい。MOT1個だけだしまあこんなもんか。

スパークギャップをロータリー式にしたりとかの工夫すればもっと伸びそう。

The following two tabs change content below.
電子工作入門者のパワエレ幼女です。

コメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP